新実徳英と谷川雁による21世紀への叙情歌 白いうた青いうたフェスティバル in kagommaトップページ

第15回白いうた青いうたフェスティバル in kagommaは、2018年10月14日(日)に終了いたしました。次回、第16回白いうた青いうたフェスティバル in kagommaは、2019年10月14日(月祝)霧島市民会館で開催予定です。


♪ 「白いうた青いうた」とは?

「白いうた青いうた」は、作曲家 新実徳英先生がメロディーを作り、それに詩人 谷川雁先生が歌詞を付ける形で作られた、全53曲からなる歌集です。子どもから、お父さんお母さん、おじいさんおばあさんまで、三世代で歌い合い聴き合うことのできる親しみやすい歌集です。

♪ 白いうた青いうたフェスティバル in kagommaの魅力

作曲者である新実徳英先生を毎年お招きして、フェスティバル当日、作品について直接お話をお伺いしたり、演奏についても講評やアドヴァイスを頂いたりすることができます。
また、開催毎に合唱団「わらべが丘」を公募しています。参加すると新実先生から直接指導を受けることができ、本番では新実先生の指揮で歌うことができます。

♪ どんな合唱団が参加できるの?

児童合唱団、小・中・高・大学の合唱団、一般の合唱団など、あらゆるタイプの合唱団が参加できます。県外の合唱団も大歓迎です。
開催履歴」の詳細ページに、これまでの参加団体名を掲載しています。

♪ 演奏する曲目はどんなものがあるの?

「白いうた青いうた」は、オリジナルの二部合唱曲集1〜3、それをもとにした13の合唱曲集が出版されています。白いうた青いうたフェスティバル in kagommaでは、「合唱曲集一覧」に掲載してある曲集から任意の曲目を選んで演奏していただいています。各団体の演奏時間は、2〜3曲程度です。
開催履歴」の詳細ページに、これまでに演奏された曲目を掲載しています。


白いうた青いうたフェスティバル in kagomma Twitter Facebook


このページのトップに戻る
トップページ 最新開催案内 フェスティバルについて 作詞者・作曲者 合唱曲集一覧 公募合唱団わらべが丘 開催履歴 お問い合わせ
inserted by FC2 system